【薬剤師×iPad】手書きアプリの使い方例!!


手書きアプリにはNotabilityやGoodnote5など有名なものがいくつかあります。

私が今使っているのはNotabilityです。他の方のブログを見ていると検索性等も考えるとGoodnoteを推している方が多いですが、5になってからの評判がよくなさそうだったのでNotabilityを使用しています。

そのほかのおすすめアプリとしてPlanner for iPadがあります。

Planner for iPadはGoogleカレンダーなどと連携し、そこに手書きでもガシガシ書き込んでいけるアプリです。

Apple pencilを活用しているのは主に上記2つです。

私の使い方を紹介します。

①Planner for iPad

まずはPlanner for iPadです。

  • スケジュール確認(入力等はCalendersで行っています)、書いておきたいメモ
  • 日記

②Notability

  • PDF(論文など)の読み込み、メモ
  • 勉強ノート(研修会、セミナー等のメモも)
  • 思考整理(ガシガシ書くノート)

あまり考えすぎずに使い倒すことで徐々に馴染んできます。

紙を用いて後世に生きた証を残したいとか色々思ったりもしましたが、結局デジタルで使い倒すのが性格にあってそうです。

病棟でも使いたいと思っていますが、患者情報が書いてあるものは入れないようにしているので結局手書きの資料も持ち歩くことになってしまっています。

これが一番もどかしいんですよね。

いい案があったら教えてください。

上記の使い方はあくまでも例なので皆さんの使いやすい方法を探してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました